寺町ニュース

川上老師に研修をしていただきました

12月上旬、北海道 富良野市の大宝寺から、

川上老師が研修に来てくださりました。

川上老師は、大愚和尚がご本山で

修行していた頃に出会った先輩です。

二日間かけて、着物、衣、お袈裟の身につけ方や畳み方、

儀式の流れと所作、裁縫の仕方まで教えていただきました。

お袈裟をご自身の手で仕立てていたり、

美しく衣類を畳むことに慣れていたりと、

研修の過程で老師がいかに丁寧な暮らしを

されてきたかが伝わって来ました。

修行僧たちは、人として、また僧として生きていくのに、

「知っている」で終わらせず、

繰り返し行うことで「身についている」状態が大切だと学びました。