寺町ニュース

#lord to 仏性

アイコン名を入力

2022.02.01

お釈迦さまの教団でも、戒律を破る人はいたそうです。

どこまで行っても、人の欲や自我は生まれる物なのだなあと思いました。

大切なのは、その時の行いをきちんと反省して、自分やサンガがより善く生きていくことができることです。

私は、夜ふかしなどで周りに迷惑をかけてしまっていました。律はみんなのルールなので、破れば追放などの罰があるそうですが、戒は自分のルールなので、破っても咎められないということです。

どちらにせよ、苦しみや生きづらさが生まれる原因にもなりかねない行いは、初めからしないことを心がけていきたいです。

洞貫 善龍

アイコン名を入力
2022.02.11

枕経に行って参りました。
亡くなったのはおばあちゃんで、
そのお子さんの二人のお話を聞きました。

ひとしきり悲しみ切ったのかもしれませんが、
亡くなって2日しか経たないのに、
とても穏やかな印象を受けました。

思い出話からとても温かい人で、
お子さんや旦那さん、
色んな人と温かい関係を築いてきたようでした。

地域で子供を育てることを頑張ったり、
子供を信じ切ったりと、
エピソードは教科書に載るようなことではないのですが、
すごく素敵な人生に思えました。
息子さん、娘さんが思い出を温かく話しているというのは、
なにより最高なことだと思います。

一隅を照らすというのは、こういうことなのかなと思いました。

                                                                          洞厳 大勇
アイコン名を入力
 2022.02.21
 
今日の中食で白菜の味噌汁をいただきました。
手作りの白菜の味噌汁をいただけている人がどれだけいるでしょうか。

会社員時代は味噌汁をいただく日は多くありませんでした。
いただくのはコンビニのもので、白菜が具のものというのはなかったと思います。
水分が多くてレトルトにするのが難しいのかもしれません。
あるいはアサリとかシジミとか豚汁とかを選んでいて目に入っていなかっただけかもしれません。

主菜には春菊が入っていました。
お昼ご飯に春菊が入ったおかずをいただいている人がどれだけいるでしょうか。

春菊が具材のコンビニ弁当は見たことがありません。
好き嫌いが多いものは商品化されにくいのかもしれません。

今日、私はこの様な食事を心からありがたく思いました。

                                                                                           東雲 雅鵬